婚活には様々な方法がありますが、まずは自分の気持ちをはっきりさせてから始めた方がいいと思います。相手に求める条件は多くなりがちですが、本当に外せないもの、絶対に許せないことを明確にしましょう。そして恋人としては魅力的でも結婚相手はまた別物です。家が絡むことでもあるので、自分の家、相手の家で何か条件はないかは必ずチェックです。相手を好きになってから「実は親と同居が条件なんだ」とか「実は結婚するなら婿入りが条件はなの」とか「家業を継いでほしい」とか言われてしまったら時間も気持ちも損をします。そしてどんなに素敵な相手であっても、自分が背伸びをしなければ好きでいてもらえないような相手ならばやめた方がいいです。そのままの自分を好きになってくれる人を見付けましょう。私は2回結婚をしていますが、最初の結婚の時は付き合っている人がいました。でも11歳年上で離婚歴があり、養育費も支払っている彼は結婚相手としてふさわしくないと思い、好きな気持ちを断ち切って楽天オーネットに入会しました。結婚相談所のいいところは、自分が求める条件に合った人を紹介してもらえるということです。デメリットはお金がかかることと、冴えない人が多いことでしょうか。オーネットは私の場合は30万かかりましたが、最初に紹介してもらった人と結婚したので早く退会することになりいくらか返金してもらえました。それなりに収入がなければ入会できないので、しっかりと仕事を持った身元のはっきりした人ばかりが紹介される安心感はありますが、魅力的な人に出会う確率は低いです。そのため、幾つかの婚活方法を併用することをお勧めします。入会金が高いところは社会的には安心できる人で結婚を真剣に考えている人だけど魅力的な人が少なく、お金があまりかからないところは軽い気持ちで参加している人も多いことから結婚を真剣に考えていない人がいるけれど、魅力的な人は比較的多い…というそれぞれのメリットデメリットをうまく活用していくといいと思います。そしてとにかく勇気を出してたくさんの人に出会うことです。まずは動かなければ出会えません。